ちいさな贈り物とちいさな絵本

2017年11月03日 15:04


大切な人へ クリエイティブリユースで贈り物

届ける相手に心を馳せながら、IDEA R LAB マテリアルライブラリーにストックされた廃材で、小さな贈り物を作ります。
続いて、iPadアプリを使って贈り物に添える小さな絵本を作ります。
廃材に手を加えてよみがえらせ、物語を与えることで命を吹き込みます。
できあがった作品と絵本はお持ち帰りいただけます。

お茶菓子と温かい飲み物も用意して、ご参加をお待ちしております。

【日時】12月23日(土曜、祝日) 24日(日曜) 14:30-17:30
【場所】IDEA R LAB(倉敷市玉島中央町3-4-5)
    http://www.idea-r-lab.jp/
    https://www.facebook.com/IDEARLAB
【対象】大人
【定員】 8名
【参加費】3,000円(材料費、iPad使用料込み、お茶菓子付)
【講師】朝倉民枝(クリエイター/ピッケの作者)
    株式会社グッド・グリーフ:http://goodgrief.jp/
    「ピッケのつくるえほん」:http://www.pekay.jp/pkla/ipad
【主催】IDEA R LAB、株式会社グッド・グリーフ
【申込】IDEA R LABの申し込みサイトにご記入ください(先着順)
http://www.idea-r-lab.jp/?page_id=6174

※ 当日の様子をスタッフが撮影させていただきます。
写真・動画・作品は、主催者のウェブサイト等広報、講演、論文、書籍等に使用させていただく場合があります。後日のメディアによる取材等に対しても予告なく提供する場合があります。以上をご了承の上、ご参加いただきますようお願いいたします。

 

クリスマス飾りとちいさな絵本

2017年11月03日 14:14


クリスマスのお届け物をつくろう!

IDEA R LAB マテリアルライブラリーには、宝物のような材料がたくさんあります。
さまざまな色や形や手触りの材料の中からお気に入りを見つけて、クリスマス飾りを作ります。
できあがったクリスマス飾りに、iPadアプリを使って物語を作り、命を吹き込みましょう。
おはなしを声で録音してデジタル絵本、印刷して小さな紙の絵本も作ります。
さいごは皆で発表会、どんなクリスマスのお話が生まれるでしょう。
できあがったクリスマス飾りと絵本はお持ち帰りいただけます。

スマホやタブレットを触ったことがないお子さんも、安心してご参加ください。「ピッケのつくるえほん」は、楽しく簡単に創作できるようデザインされています。

【日時】12月23日(土曜、祝日) 24日(日曜) 10:00-12:30
【場所】IDEA R LAB(倉敷市玉島中央町3-4-5)
    http://www.idea-r-lab.jp/
    https://www.facebook.com/IDEARLAB
【対象】4歳~小学生 ※未就学児は親子でご参加ください。
【定員】 8名
【参加費】1,000円(材料費、iPad使用料込み、飲物付)
【講師】朝倉民枝(クリエイター/ピッケの作者)
    株式会社グッド・グリーフ:http://goodgrief.jp/
       「ピッケのつくるえほん」:http://www.pekay.jp/pkla/ipad
【主催】IDEA R LAB、株式会社グッド・グリーフ
【申込】IDEA R LABの申し込みサイトにご記入ください(先着順)
http://www.idea-r-lab.jp/?page_id=6142

※ 当日の様子をスタッフが撮影させていただきます。
 写真・動画・作品は、主催者のウェブサイト等広報、講演、論文、書籍等に使用させて
 いただく場合があります。後日のメディアによる取材等に対しても予告なく提供する場
合があります。以上をご了承の上、ご参加いただきますようお願いいたします。

マリメッコ💓ラバーズ集合!

2017年10月02日 19:24



北欧を代表するファッション・ブランド<マリメッコ>。その大胆なプリントやはっきりとした色彩のファンは多いですよね。
ちょうど「マリメッコ展」が巡回展最終会場であるふくやま美術館へやって来ていますよ。(9/16-11/26)。

それに合わせて、創業者アルミ・ラティアの波瀾万丈な人生模様を描いた映画『ファブリックの女王』(85分)を観たり、この映画を買い付けて配給している森下詩子さんをファシリテーターに迎え、ちょっとユニークなワークショップを体験したり、フィンランドの布(マリメッコの布も混ざっていますよ!)でブローチをつくったりという、どっぷりマリメッコな時間を持ちたいと思います。
マリメッコのさらに奥深いところを知りたい方、ぜひぜひお越しください。

実施場所は2箇所。
玉島のIDEA R LABと福山のumbrellaです。
内容が若干違いますので、お好きなほうにご参加ください。
両日、創業者アルミ・ラティアの短編ドキュメンタリー(13分)も上映いたしますので、このチャンスをお見逃しなく。

10月28日(土)
場所:玉島・IDEA R LAB
(岡山県倉敷市玉島中央町3-4-5 *駐車場あり)
時間:
18:00  フィンランドのハギレでブローチづくりWS
18:30 『ファブリックの女王』(85分)
& 短篇ドキュメンタリー (13分)
上映
20:30 ⭕️鑑賞後ワークショップ
「人生グラフを作ってみよう!〜
『ファブリックの女王』マリメッコ創業者アルミ・ラティ
アの波乱万丈な人生から想うこと」
21:30 終了予定

10月29日(日)
場所:福山・コミュニティハウスumbrella
(広島県福山市今町3-23 福山駅より徒歩9分)
時間:
14:00 umbrellaにてフィンランドのハギレでブローチづくりWS
15:00ブローチをつけて、福山美術館のマリメッコ展へ
(展覧会鑑賞は自由参加ですので、カフェでくつろいでいても、福
山の町の散策に出かけてもOK。展覧会入場料は別途自己負担)
17:00   『ファブリックの女王』(85分)
& 短篇ドキュメンタリー (13分)上映
19:00 ⭕️鑑賞後ワークショップ
「人生グラフを作ってみよう!〜
『ファブリックの女王』マリメッコ創業者アルミ・ラティアの波乱万丈な人生から想うこと」
20:00 終了予定

『ファブリックの女王』
2015年/フィンランド/フィンランド語/カラー/85分 原題:Armi elää! 英題:Armi alive! 日本版字幕:川喜多綾子 字幕監修:坂根シルック 協賛:Marimekko 後援:フィンランド大使館 提供・配給:パンドラ + kinologue

⭕️鑑賞後ワークショップ
「人生グラフを作ってみよう!〜『ファブリックの女王』マリメッコ創業者アルミ・ラティアの波乱万丈な人生から想うこと」 戦後まもなくマリメッコを創業し、今でも世界中で愛され続けているブランドへと導いたアルミ・ラティアは、自分の人生について「特に何もない」と言いました。人生の表裏を感じさせる言葉です。映画の中で描かれているアルミの波乱万丈な人生をサンプルとして、自分の人生グラフをつくってみるワークショップをおこないます。あえて形にしてみると、歳を重ねたからこそ、見えてくるものがあるかもしれません。今年も残すところ2ヶ月ちょっと、晩秋の大人の時間を楽しみましょう。

参加費:お一人¥2500(カフェでのご飲食代、展覧会入場料は含みません)
お申込み:下記の申し込みフォームよりお願いします
http://www.idea-r-lab.jp/?page_id=2210

森下詩子(もりした うたこ)
独立系映画配給・宣伝会社で、宣伝担当として100本近い映画に携わる。2011年よりワークショップ・プロジェクト「kinologue(キノローグ)」を主宰し、東京・南相馬・ヘルシンキ・鎌倉・玉島等にて、2016年11月までに計25回開催。2014年よりフリーランスで北欧に特化した映画配給を始め、フィンランド映画『365日のシンプルライフ』『劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション』『ファブリックの女王』を共同配給。2017年11月より、アイスランド映画 『YARN 人生を彩る糸』を公開予定。クリーニングデイ・ジャパン事務局代表、湘南蔦屋書店・映画コンシェルジュ、東京大学大学院学際情報学府文化・人間情報学コース修士過程在学と、映画を基軸に多方面で活動中。

福山・コミュニティハウスumbrella

今年も!アイヌの伝統シャケ料理

2017年09月27日 21:33

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさま、今年も秋サケの帰ってくる季節がやってきました!

第3回目のアイヌの伝統料理づくりを開催します。

伝統料理づくりでは、メインのシャケについて、お魚に詳しい福山大学の高田浩二先生を迎えて、サケを解体しながらお話を伺います。
今年もシャケは東松島から取り寄せます。今年こそシャケのとれた定置網漁の様子についても紹介します。アイヌの伝統料理を通じて、みなさんと自然の恵みと食の関係についてお話しできたらと思います。
いつもアイヌのお茶“エント茶”をご用意して皆様のご参加をお待ちいたします。
==================================
●「アイヌの伝統シャケ料理」
アイヌから「神の魚」として大切にされてきた鮭。鮭をまるごと使ったアイヌの伝統料理をみんなで料理していただきます。
今年も東松島産のシャケをご用意しました。野生のシャケの神秘とアイヌの自然観についてもゆるやかに学べる場をご用意します。
日 時:2016年10月14日(土)18:00~20:00頃まで
場 所:IDEA R LAB (倉敷市玉島中央町3-4-5) ※駐車場あります
ゲスト講師:高尾 戸美(シャケちゃん):合同会社マーブルワークショップ
高田 浩二(高田さん):福山大学生命工学部海洋生物科学科教授
参加費:大人 3,000円、子ども(小学生まで)2,000円、
未就学児 無料※未成年は保護者同伴のこと
定 員:20名
対 象:興味のある方ならどなたでも
申 込:http://www.idea-r-lab.jp/?page_id=5971 (先着順)
ご用意いただくもの:当日は調理を行いますので、エプロンをお持ちください。
協 力:東松島食べる通信 http://taberu.me/higamatsu/

企 画:IDEA R LAB (http://www.idea-r-lab.jp/
Marbleworkshop.LLC(http://www.marblews.com/)

廃材の分類・整理から見えてくるものは・・・!!! 

2017年09月04日 23:43

クリエイティブリユースの肝となる「廃材の分類&展示」をワイワイ行います。

コミュニティの産業や暮らしから出て来る廃材。
収集して、分類して、並び替えて、展示してみることで、
次のモノづくりの材料に変身します。

分類の視点は様々。
色、形、素材、大きさ……any more!
普段捨てられている廃材がキラリと見えてくる
分け方って?魅せ方って??
クリエイティビティを生み出す準備としての「分け分け作業」を
一緒にやってみませんか?

①日時:9月9日(土)17:00~19:00

②日時:9月30日(土)10:00~12:00

対象:分類好きの人、クリエイティブリユースって?に興味のある人
参加費:無料
場所:IDEA R LAB付属のマテリアルライブラリー(倉敷市玉島中央町3-2-10)
※駐車場はIDEA R LAB(倉敷市玉島中央町3-4-5)向かいの駐車スペースをご利用ください。
申込方法:Facebookの IDEA R LAB & Material Libraryの当該イベントページに「参加予定」をポチットお願いします。
その後、個別にメッセージにてお申込み受付の旨をご連絡いたしします。

 

 

ワークショップ中止のお知らせ

2017年07月24日 14:20

【廃材de科学  秘密のレシピで糊(のり)づくり】【イベント中止:お知らせとお詫び】
7月29日、廃材DE科学のワークショップですが、お申込みの状況、他のイベント予定との関係で、今回は開催を見送ることとなりました。

廃材を使った科学と数学の体験型プログラム!また別日程で、場合によっては別テーマでの開催を検討中です。

ご期待くださいヽ(^o^)丿

廃材de科学  秘密のレシピで糊(のり)づくり

2017年07月04日 13:19

何かを混ぜ合わせて他の何かを作る。この中には科学的視点がいっぱい!今回は、廃材を実験道具にしながら、自分でレシピを決めてオリジナルの糊(のり)を作って遊びます(^^♪
日時 : 7月29日(土) 9:30~12:00

対象 : 小学生 (付き添いの保護者)10名

参加費 : ¥2000

企画・実施 : 岡亜希子・IDEA R LAB

場所    : IDEA R LAB付属のマテリアルライブラリー(倉敷市玉島中央町3-2-10)

※駐車場はIDEA R LAB(倉敷市玉島中央町3-4-5)向かいの駐車スペースをご利用ください。
申込先   : poohokasen@gmail.com 宛に、①参加される方のお名前、②年齢、③ご住所、④携帯番号、⑤駐車場の利用有/無、をお知らせください。

Cleaning Day #7 @Tamashima

2017年04月25日 09:03


https://www.facebook.com/cleaningdayjp/?fref=ts    お散歩しながら探してみてくださいね!

       

  

Cleaning Day #7 @Tamashima 2017.5.27. sat 10:00 -16:00
フィンランドではじまり、日本全国にもひろがっているクリーニングデイ。フィンランドと同日開催7回目。ゆるく気ままに土曜日の昼間をすごしましょう
開催場所は、クリエイティブリユースの実験室 IDEA R LAB の周辺の 各スポットとなります。細い路地を辿るお散歩、楽しんでみませんか?

TAMAYA TAMASHIMA では、新たなクリエイティブスペースとして準備中の広い建物内で物々交換を 行います。「気に入ってたけど最近使ってない」「おうちにあるけどいらない」「自分には不要だけど誰か に活用してもらいたい」モノ、お持ちください。モノの委託は受け付けておりません。 出品される方はクリーニングデイサイトからダウンロードしたタグをつけてお持ちください。

各スポットでは、クリエイティブリユースの様々なプロジェクトを見ることができます。
玉島マチヲ PJ は、川埜龍三さんによる制作中のアーティストルームをご覧い ただけます。
アゲモラ PJ や、Material Library では軽いワークショップも開催予定です。
お時間に余裕を持っておいでください。

また、1日 Cafe が Material Labrary に出現します。

✳️映画の上映も行います!
『Take It Slow! : Sustainable Fashion for Local Community in Helsinki(ヘルシンキの“敢えてスローを選ぶ”クリエイターたち〜ローカル・コミュニティのための持続可能なファッション)』(27分/日本語字幕あり)
:古着や端材のリメイクなどアップサイクルなファッション・ビジネスを展開する”クリーニングデイ発祥の地” ヘルシンキのクリエイターたちを追った短編ドキュメンタリー。
お金でない価値を大事にしたサステナブルなモノ作りと、それを続けていくためにビジネスとすることのクリエイターたちの葛藤は、共感と課題を投げかけてきます。
実施時間:10:00~16:00 複数回上映します
上映場所:いらしてからのお楽しみ!チラシにある5箇所のスポットのいずれかで行います。チラシのマップ頼りにお散歩しながら探してくださいね。
鑑賞料:無料

http://www.idea-r-lab.jp/?p=5985

❶TAMAYA TAMASHIMA 玉島中央町3-13-33
❷玉島マチヲ PJ 玉島中央町 3-4-4 オレンジハイム 103
❸アゲモラ PJ  玉島中央町 3-6-8 テラスマローネ 101
❹Material Library 玉島中央町 3-2-10
❺IDEA R LAB 玉島中央町 3-4-5

交通:新倉敷駅より玉島中央町行バス(¥170)所要時間7分
新倉敷駅南口発 9:10 9:25 10:40 11:30 12:40 13:40 14:25 14:40 15:40
玉島中央町発 13:00 13:59 14:00 15:00 16:00 16:30 17:14 18:00

織のワークショップ 夏のストール

2017年04月22日 14:06

    

「織のワークショップ」、今回は夏に向けてのストール作りです。ストックしてある様々な糸を横糸に、爽やかな印象の作品を織りあげてみませんか?
自分と向き合える貴重な時間、静かな集中の時間をお楽しみください。日曜日、1日だけの開催です。お見逃しなく。

実施日:
5/21(日)
①10:00〜12:00 ②13:30〜15:30
参加料:¥3,000(お茶とお菓子付)

ご予約:IDEA R LAB の申し込みフォーム http://www.idea-r-lab.jp/?page_id=5938
にご記入のうえお申し込みください。

NPO法人玉島たんぽぽとの共同企画となります。
実施場所:IDEA R LAB

(さらに…)

廃材DE科学 謎の物質・ウーブレックを調査せよ!

2017年04月08日 20:57

【科学数学体験型プログラム・GEMS(ジェムズ) × クリエイティブリユース】
「廃材DE科学 謎の物質・ウーブレックを調査せよ!」

最後に、廃材を使って「宇宙船」を作ります(^^♪

日時 : 5月28日(日) 10:00~12:00
対象 : 小学生 (付き添いの保護者) 10名
参加費 : ¥2000
ファシリテーター : 岡 亜希子 (GEMSリーダー&アソシエイト)
場所:IDEA R LAB付属のマテリアルライブラリー(倉敷市玉島中央町3−2−10)駐車場はDEA R LAB(倉敷市玉島中央町3−4−5)向かいの駐車スペースをご利用ください 申込方法:参加をご希望の方は、下記申し込みサイトにご記入いただき送信してください。
IDEA R LABの申し込みサイトhttp://www.idea-r-lab.jp/?page_id=5883
企画実施:岡 亜希子 (GEMSリーダー&アソシエイト)、IDEA R LAB

子ども達へ

ある宇宙探査機が、銀河系の一つの星から謎の物質を持ち帰ってきました。その物質は「ウーブレック」と名づけられました。さぁ、ここで皆さんの出番です!「ウーブレックを調べること」「ウーブレックをさらに持ち帰ってくるための宇宙船を設計すること」これが皆さんへのミッションです。調べたり、宇宙船を作るための材料には……素敵な廃材たちが君たちを待っています。わくわくドキドキ探求の時間を、ぜひご一緒に!

大人のみなさまへ

このプログラムのテーマは「科学者は何をする人?」です。観察し、仮説を立て、実験してみる。実験から明らかになったことを他の人に伝えてみる。他の人にも伝わる表現に置き換える。必要であればもう一度実験してみる……子ども達は、科学者が行うベーシックなプロセスを体験しながら学んでいきます。子ども達がどんな発見をし、どんなワクワクが起き、どんな宇宙船が出来上がるのか?!楽しみです!

♪♪ プロフィール ♪♪

12年間、学校・学習塾などで、体験学習プログラムやワークショップの企画・運営に携わる。キャンプ、環境教育、GEMS、教員のためのファシリテーション研修など、内容は多岐に渡る。2015年より“地域資源としての民具をオモシロガル!” をテーマに民具オモシロガリストとしても活動をスタート。

??GEMS(ジェムズ)って??

GEMS(Great Explorations in Math and Science;ジェムズ)は、アメリカのカリフォルニア大学バークレー校の付属機関LHS(Lawrence Hall of Science;ローレンスホール科学教育研究所)で開発されている、幼稚園から高校生年代を対象とした科学・数学領域の参加体験型プログラムです。科学や数学を楽しい!と感じられる人が増えていくことを目指し、自分が考える、やってみることを大切にして作られているプログラムです。

http://japangems.org/

!!告知!!

廃材 DE 科学 第2弾「お面を作って推理しよう!」
日時 : 7月23日(日) 10:00~12:00

廃材 DE 科学 第3弾「科学の目でふるいにかける」
日時 : 8月27日(日) 10:00~12:00

順次、イベントページを作り、お知らせいたします。