セーターから、なんと、momohiki ! ワークショップ

Oct.18,2023 18:59

momohikiの季節がやってきました〜

11月7日 14:00〜17:30(火)

定員:6人 
参加費:4000円
場所:IDEA R LAB 倉敷市玉島中央町3−4−5 駐車場有

着なくなったセーターをももひきに創りかえるWS
冬を乗り越えるのに欠かせなくなる、クセになるこのももひきは、高知県にいるyumahareさんの知恵のお裾分けです。

ご持参いただきたいもの*
*セーター (袖の部分が足に入るサイズ)
* ウエストに入れる用のゴム
  もしもあれば:(皆でシェアできるのを用意しておきますのでお持ちでない場合はシェアしましょう)

以下の⚫︎はIDEA R LABでご用意しています
⚫︎セーターを縫う為の糸(セーターの生地に似ているもの) 
⚫︎毛糸用の針(太めの)
⚫︎布用ハサミ
⚫︎糸用ハサミ
⚫︎大き目な安全ピン1つ
⚫︎マチ針

*︎*セーターについて**
どこかで眠っているセーターがいませんか?自分の着ていたものでなくても家族や友達のでもOK。無ければ古着屋さんやIDEA R LAB2軒隣のアゲモラでGET!!!

!注意ポイント
!目があらすぎると透けてしまって、綺麗に縫う事が難しいです。
!柄が反対になります、どうかな、というチェックの仕方は、セータを袖を足に通してみてください。
!深いVネックのセーターはももひきに向きませんので、丸い首のセーターを選んでください。
!あたたかい素材が良いです。ウールが入っていた方が暖かいと思います。
!縮まない素材が良いです。せっかく作ったのに縮んでしまったら悲しいです。
!サイズは自分が普段着れるセーターであれば大丈夫だと思います。
ドバッとしていたらドバッとしたももひきに、ぴちぴちしていたらぴちぴちのももひきになります。
 お好みで☆
 セーターのチョイスに自信の無い方は写真をメラニーに送って下さい!

【講師】
tetotelaboのメラニーは美咲町在住。生まれたのはフランスで、小さい時から捨てられる服を見ては救いたくなっていました。布LOVE。藍の畑をしています

【ワークショップの流れ】
14:00集合
お話、ももひきの準備
ちくちく
できあがり!(3時間くらいで出来上がります)

【申し込み方法】
フェースブックのDM
またはtetotelabo@gmail.comまでメッセージを下さい。
受付確認のメールを送ります。
予約の際に、名前と連絡先の携帯電話番号を教えて下さい。
*キャンセルポリシー(申し込みをしたのに、来れなくなった場合):11月1日まで連絡がもらえた場合は参加費がかかりません11月2日−11月6日に連絡がもらえた場合は、2000円の参加費を頂きます11月7日当日に連絡を頂いた場合は4000円の参加費を頂きます。