共有:

"/>

2015年のIDEA R LAB & Material Library

Dec.23,2014 17:15

2014-12-18 22.12.29

Merry Christmas! & A Happy New Year

2014年、多くの皆様にご利用いただき、たくさんの出会いが生まれたラボでした。ありがとうございました。

 

2013年の8月のオープンからこれまでに、延べ約2500名ちかくの方々が、静かな玉島の小さなラボを訪れてくださいました。マテリアルライブラリーの改修作業も、たくさんの方々の手によって進み、ずいぶん様子が変わりました。ぜひ進化するライブラリーをご覧になりにお立ち寄りください。

 

マテリアルライブラリーは【運営メンバー】に、大月ヒロ子(アート、デザイン、ワークショップ、プランニング)と藤本直紀さん(ファッションデザイン、ハンドクラフト、ワークショップ)、藤本彩さん(グラフィックデザイン、ワークショップ、コンテンツ製作、編集)が、【コアメンバー】に、片岡八重子さん(建築、コミュニティーデザイン)、小川和昭さん(建築、デザイン)、藤澤稔さん(デザイン&エンジニアリング、プロジェクトマネジメント、家具製作据付工事) 、大屋努さん(デジタルモデリング&クリエイション、電子工作、プログラミング) 、秋山高英さん(パブリックアート、造形全般)、内田聡さん(プログラミング、サウンド、映像)、齋藤等さん(アート、メカニック、プログラミング)、杦山由貴子さん(サイエンスコミュニケーション、ナチュラルサイエンス)という、他分野にわたるメンバーで、今後動かしてまいります。また、以下のような構想を持って動き始めていますので、ここにご紹介したいと思います。

「GREEN FAB LAB TAMASHIMA β」構想・・・・・・・・

岡山県倉敷市に位置する玉島は、倉敷の美観地区から少し離れた場所にある、江戸時代から続く町並が多く残る、静かな港町です。港が栄えていた頃は、県内でも岡山に続く賑わいのあった町と言われています。ここ最近は、多くのアーティストや、クリエイターが移り住み、ものづくりの息吹を感じるコミュニティが生まれはじめています。きっかけは、1年前に、日本初のクリエイティブリユースの拠点である「IDEA R LAB」が誕生し、その考えに共感する地域の方々や、アーティストやクリエイター達が少しずつ集まってくるようになったことです。現在、「IDEA R LAB」の2つ目の拠点として、「Material Library」という地域から出た廃材を集めた素材の図書館の様な場所を、地域の方達と一緒にリノベーションしながらつくっています。 KULUSKAは以前から親交の深い「IDEA R LAB」と共に運営に深く関わることになりました。その過程で、地域の方々を交え、この町をこれからどうして行きたいのか話し合いを重ね、地方ならではの取り組みを進めていければ良いなという考えにたどり着きました。これからの町のあり方として、木工、鉄、布、印刷などそれぞれの得意分野をもつ工房をネットワークでつなぎ町自体が大きな仕事場、ものづくりの拠点になることなどを考えています。また、コミュニティファームや、コミュニティキッチンを共同で運営し、エネルギーや、食料の自給自足までを考えたものづくりのあり方を提案する場所として「Material Library」のなかに「GREEN FAB LAB TAMASHIMA」をつくりたいと考えています。機材や運営方法は、まだまだこれからですが協力者や技術者も多い環境にあります。現在は地域の方々と意見交換やミーティングを重ねながら準備を進めている状況です。まずは、コミュティーをつくることからはじめ、準備期間中はFAB LAB βを立ち上げたいと思います。

2015年の1月からは、文部科学省のCOC事業(センターオブコミュニティー)の拠点施設として、倉敷芸術科学大学との連携も始まります。ここは、倉敷市内に3カ所設ける「プラットフォーム」の初年度・第一号となります。学生たちとコアメンバーそして町の様々な人々、さらには遠くからラボにやってくるクリエイターたちとの交流が活発に行われるといいなと思っております。メンバーともども皆様の積極的なご参加をお待ちしています。

2015年のスケジュール

1月・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・1/16 13:30~17:30 ★倉敷芸術科学大学主催のカスパー・シュワーベ先生のワークショップがマテリアルライブラリーで行われます    ★「マテリアルライブラリー 創造ワークショップ」も同時開催です。建築家の片岡八重子さんと作業をします。いずれも参加費無料、作業着とタオルをもってご参加ください。

・1/20〜22(22は amのみ)& 1/23〜26  ★「マテリアルライブラリー 創造ワークショップ」予約不要、無料 10~12:00・13~16:00 廃材を使った什器の取り付けやペンキ塗りなどの作業をします。作業着とタオルをもってご参加ください。

■大月からのお知らせ

・1/22 倉敷芸術科学大学で、大月がクリエイティブリユースに関する講演とワークショップを行います

・1/31~3/22 展覧会『クリエイティブリユースでアート!』が開催されます。ゲストアーティストのクワクボリョウタさん、岩田とも子さんの作品に加え、公募された方々の作品も並びます。https://www.chofu-culture-community.org/forms/info/info.aspx?info_id=2200

2月・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・2/3~4 ・7~11・18~20・22~24 ★「マテリアルライブラリー 創造ワークショップ」予約不要、無料 10~12:00・13~16:00
マテリアルライブラリーのキッチンの造作・什器類・棚・照明器具などを廃材のクリエイティブリユースで作り上げていきます。作業着とタオルをもってご参加ください。この時期には、改修作業も終わり、恒常的なクリエイティブリユースのワークショップに移行するかもしれません。作業着とタオルをもってご参加ください。

2014-06-03 18.12.23-s

・2/7&8 ★「織のワークショップ」(要予約・参加費¥500 お茶とお菓子付)ラボやマテリアルライブラリーに集まっている糸や布らしきものなど、ユニークな素材をどんどん織り込んで、皆で長い長いタペストリーを作ります。さおり織とのコラボです。自由に織りを楽しんでみましょう。初めての方もOKです。就労継続B型事業所玉島たんぽぽとの共同企画となります。                                  時間:2/7 ①10:00~11:30 ②13:00~14:30 ③14:30~16:00   2/8 ④10:00~11:30 ⑤13:00~14:30 ⑥14:30~16:00                                ご予約:玉島たんぽぽ 電話 086-522-4301 もしくは メイルhayashi.t.tanpopo@mist.ocn.ne.jp に、ご希望時間帯をおしらせ願います。場所:IDEA R LAB

★★★変更のお知らせ☆・2/22 に予定しておりました「ぬいぐるみ鍋帽子ワークショップ」は時期を改めて実施いたします。実施時期につきましては、このサイトでお知らせいたします。

 

■大月からのお知らせ

・2/6 「文化が出会い,文化が生まれるコミュニティづくり」鹿児島県コミュニティづくり推進協議会で大月が講演をします。

・2/11 高知「蛸蔵」で大月が講演します。

・2/14&15 「ミエ・アート・ラボ」にて大月が講演とワークショップを行います。http://www3.center-mie.or.jp/center/news/2014/mieartlabo2014.html

・2/17「ステージラボ 広島セッション」で大月がワークショップを行います

・2/21 京都市ごみ減量推進会議のシネマのアフタートーク「365日のシンプルライフ」に大月が出ます。http://kyoto-gomigen.jp/news/28.html

・2/28「クリエイティブリユースでアート!トークセッション」で、アーティストや出品者の方々と一緒に大月が話します。https://www.chofu-culture-community.org/forms/info/info.aspx?info_id=2200