共有:

"/>

greenz.jpで紹介されました

Jul.17,2014 11:34

スツール段ボール_sランプ_sタイル_s

 

 

 

 

”ほしい未来”をつくるためのヒントを共有するウェヴマガジン「greenz.jp」にIDEA R LABの取り組みが紹介されました。

ライターは藤本あやさん。KULUSKA「旅するデザイン」ワークショップで玉島のラボに滞在しながら、この記事を書き上げてくれました。

click→ 廃材に新しい命を吹き込む”クリエイティブリユース”って?

この記事にもありますが、マテリアルライブラリーは、この夏、第二のフェーズに入ります。多くの個人の方々や企業から頂いた廃材、ラボの蔵から出てきた古道具などを使って、気持ちよくワクワクする空間を皆様と整えていきます。まずは、お掃除をしながら改修工事が進み、ずいぶん様変わりしたライブラリーの空間を把握していきます。ヒミツの屋根裏や中二階は丈夫な床が貼られて、見違えるようですよ!タイル貼り、照明器具作り、作業テーブル作り、ペンキ塗り、土壁塗り、土壁に和紙貼り、棚作り。。。。クリエイティブリユースの作業内容や大まかなスケジュールは、追ってこのサイトを通してお知らせいたします。どうぞお楽しみに!参加費は保険料の自己負担分¥200のみです。作業着とタオル、飲み物などを用意してご参加ください。